アメックスカード

ホーム > アメックスカード

セゾンアメックスカードの会員特典メリットとお得な使い方

アメックスではなくセゾンアメックスを選ぶ理由

アメックスのプロパーカードではなく、セゾン提携のアメックスカードを選ぶ理由は日々の買い物で得ができるかどうか、で考えるとわかりやすいでしょう。セゾンアメックスではアメックスのT&E関連の特典に加えて西友とLIVINでの買い物が5%オフになる部分が非常に強く、そして特徴的です。さらにゴールドカードではパルコ、ロフトでも5%オフになる日がありますので、いつも買い物をするショップによってはプロパーのアメックスよりもセゾンアメックスを持っていたほうが得をすることがあります。

しかも年会費がプロパーアメックスよりも断然安いのも魅力的です。

セゾンアメックスカードの会員特典メリットとお得な使い方の続きを読む

アメックスカードはスーツケースを空港まで無料で送ってくれる

アメックスカードのプロパーカード(他社提携ではないカード)は、グリーンカード、ゴールドカードすべてにおいて、自宅から空港までスーツケースを1つ無料で配送してくれます。もちろん帰国時も空港から自宅までスーツケースを送ってくれます。

これは1枚につき1つのスーツケースが無料になります。当然本会員だけでなく家族カード会員も1枚とみなされるため、夫婦で家族カードを含む2枚のプロパーアメックスカードを持っていれば、往復のスーツケースを2個無料で配送してくれます。

ちなみにSPGアメックス、デルタアメックス、ANAアメックスなどの提携カードの場合は、帰国時のみ無料配送となるため、自宅から空港までの区間は無料配送ができません。ここがプロパーアメックスと提携アメックスの大きな違いです。提携アメックスは提携先のサービス・ベネフィットが充実しているため、行きはスーツケースを持っていくから問題ない、という方は提携カードでもまったく問題ありません。

アメックスカードはスーツケースを空港まで無料で送ってくれるの続きを読む

アメックスグリーンカードも威力抜群

アメックスのノーマルカード、グリーンカードは券面のカラー、デザインが最も美しいと言われるほど。アメックスのグリーンカラーがキレイだからアメックスカードに入会したという方も少なくないでしょう。しかしアメックスといえばゴールドカードが有名で、わざわざ年会費12,000円を払ってまで持つべきカードなのかどうか、疑問に思っている方も多いはずです。

個人的にはゴールドカードもグリーンカードもほとんど似たようなものだ、というのが率直な感想であり、場合によってはグリーンカードへダウンさせても良い場合が多いのではないかと考えています。

アメックスグリーンカードも威力抜群の続きを読む

ANAアメックス・プラチナカードはSFCを取得してこそメリットが最大化する

ANAアメックス・プラチナカードでは年会費が勿体無い

ANAアメックスの最上級カード、ANAアメックス・プラチナカードは、年会費162,000円税込みというプラチナカードの中でもトップクラスに高いクレジットカードです。他社との提携をしていない、一般的なアメックス・プラチナカードでも年会費は130,000円ですから、ANAのマイルが貯まりやすいというだけでANAアメックス・プラチナカードを選択するのは容易ではありません。正直コスパが非常に悪いカードとも言えます。

しかし年会費162,000円だとしてもその価値を最大化できるのが、同じANAアメックスのSFC、通称スーパーフライヤーズカードです。ANAやANAが加盟するスターアライアンスに乗る方は一度は聞いたことがあると思いますが、いわゆるANAの上級会員が持つことができるクレジットカードで、そのカードブランドにアメックスを選べます。

そして私個人が思う、最強のスーパーフライヤーズカードがANAアメックス・プラチナカードです。コスパは通常のANAアメックス・プラチナカードの比較になりません。

ANAアメックス・プラチナカードはSFCを取得してこそメリットが最大化するの続きを読む

カテゴリ

  • JAL
  • JCBカード
  • アメックスカード
  • イオンカード
  • カードの支払
  • クレジットカード審査
  • コンビニ
  • セゾンカード
  • ダイナースカード
  • 基礎知識
  • 旅行