ホーム > 飲食店 > マクドナルドでクレジットカード決済が可能に

マクドナルドでクレジットカード決済が可能に

日本のマクドナルドでようやくクレジットカード決済ができるようになりました。海外では多くの国でマクドナルドでクレジットカードが使える中、日本では未だに使えないことで日本人は当然ですが外国人観光客からすると異常にも思える状態が続いていたことがようやく世界標準になったと思わせるニュースです。

マクドナルドで使えるクレジットカード

・Visa
・Mastercard
・JCB
・JCB PREMO
・ダイナース
・ディスカバー
・アメリカン・エキスプレス

基本的にすべてのクレジットカードがマクドナルドで使えるようになります。クレジットカード決済ができるようなると、小銭をお釣りのないように出すためにジャラジャラと財布の中を探す人が減るので確実にレジはスムーズに進みます。

当然サインレスですからカードを入れて暗証番号を入れれば決済完了です。釣り銭を渡す時間もゼロですからレジがスムーズに流れることは容易に想像できます。

マクドナルドで使える電子マネー

・iD
・楽天Edy
・WAON
・nanaco
・Kitaca
・Suica
・PASMO
・TOICA
・manaca(マナカ)
・ICOCA
・SUGOCA
・nimoca
・はやかけん
・QUICPay+

この辺の電子マネーはすでに支払い習慣が付いている人がクレジットカードと同様にかなり多いはずですので、こでもタッチだけで支払いが完了し、レジで時間のロスがなくなります。これだけ電子マネーが乱立しているのも驚きですね。

マクドナルドでクレジットカードや電子マネーが使えるようになるとどうなるか

レジの時間短縮

マクドナルドでクレジットカードや電子マネーが使えるようになると、確実にレジがスムーズになります。現金を使う人は会計の合計が出てから財布を開いて大きなお金を出すか、釣り銭の端数が出ないようにするかを考えて、小銭を探し始めます。

これは本当に非効率的ですし、後ろに並んでいる人からすると待ち時間がそれだけ長くなるので迷惑です。

しかしクレジットカードや電子マネーが使えるようになれば、カードの認証が数秒で終わり、あとはレシートを受け取るだけです。全員がこの流れ作業になると一気にレジが流れ始めます。当然キッチンでの作業は今まで通りなので商品が出来上がるまで待つ必要はありますが、それでも確実に無駄な時間は減るでしょう。

高単価商品の売上増

また現金だと買わなかった高い商品もクレジットカードや電子マネーなら痛みが鈍くなりますので簡単に購入するようになるかもしれません。ちょっとした贅沢をしてみよう、と思うハードルが下がる可能性があるわけです。

遅すぎた感じもありますがようやくマクドナルドがクレジットカード支払いに対応したことで現金を持たずしてハンバーガーが食べられるようになり嬉しく思っています。

カテゴリ

  • JAL
  • JCBカード
  • アメックスカード
  • イオンカード
  • カードの支払
  • クレジットカードのセキュリティ
  • クレジットカード審査
  • コンビニ
  • セゾンカード
  • ダイナースカード
  • 基礎知識
  • 店舗でのクレジットカード決済情報
  • 旅行
  • 銀行系クレジットカード
  • 飲食店